トリリンガールの好日子

日本語、英語、中国語を話すトリリンガール(年長さん)の学習日記

100マス計算大会

100マス計算、家族で対決!

 

くもんをしているので、計算は速い方だと思いますが、ひとりっ子なせいか、焦らないと、のーんびりマイペース。

プレジデントファミリーの2017年の冬号に掲載されていた 三宅貴之先生が、低学年と高学年に向けての家庭学習アドバイスを参考にさせてもらいました。

せっかくなので、父娘だけでなく、私も参戦!

親子で百マス計算を対決することにしました!

プレジデントFamily 2017秋号

プレジデントFamily 2017秋号

 

 

月ごとのグランプリにしました!

 

プレジデントファミリーでは、毎朝と書いてありましたが、朝はくもんをやっていますし、他にも俳句や今日は何の日?などを調べていますので、朝は無理そう。

夜はと言えば、毎晩19時前後に習い事から帰宅して、ご飯を食べて、ドリルをする娘に強いることはできない!

ならば、週末の時間があるときに3人で集中してやることにしました。

 

ポイント制で、月末締めにしました。

優勝者はハーゲンダッツのアイスクリームが食べられると言う何ともスペシャルな景品付き!

大人も燃えますね。

あまりご褒美制で勉強はさせたくないのですが、大会なので、これだけは特別にします。

 

百マス計算ドリル

 

ドリルは影山メソッドのものをコピーしています。

大会の前に娘は練習することもOKです。

当たり前ですが…。やはり繰り返すと速くなりますね!

負けず嫌いな娘にはぴったりな勉強方法だと思いますし、私たちの脳トレにも一躍かってくれると思います。